ブログカスタマイズ Gimp2を使って

2015年08月21日

基礎となるテンプレートを選ぼう


ブログを始めて立ち上げる方は、基礎となるテンプレート<ライブドアブログが標準で付いているデザイン>選びが重要なポイントになります。テンプレートの内容によっては、画像の入れ替えが出来ない、イメージと合わない内容が出てきますので、予め、形だけ決めておく事が大切です。

画像の内容は必要ありません。あくまでも、画像が配置されているデザインから決める事が大切です。

●ライブドアブログのテンプレートを決める場合は、ブログ設定をクリックします 



●次に表示される中にありますデザイン ブログパーツの設定をクリックします





●上の画像は、ブログカスタマイズ Gimp2を使って このブログサイトの元となったテンプレートです。カスタマイズだと分かり易くするために、少し面影を残してカスマイズを行っています。○はチャックポイントになります。

1はトップ画像になり、この画像を入れ替える事が出来ます。
2は記事のタイトルになり、その背景画像を入れ替える事ができます。
3は、記事内の背景になり、その画像を入れ替える事ができます。
4は記事の下にある画像になり、入れ替える事ができます。
5は、サイドバーにあるタイトルの背景画像になり、入れ替える事ができます。
6の草は、全体的な中の背景画像になります。

一般的のブログには、サイドバーに記載されているタイトル意外の場所にも背景画像がありますが、このブログのテンプレートには背景画像はありません。

このテンプレートの特徴としまして、全体を覆う背景画像と、草を現す背景画像があります。


この様な感じで、変更可能な画像がどこにあるのかをチャックしながら、テンプレートを選んで行きます。少なくても、最低1のトップには、画像がある事が望ましく、カスタマイズを行っている特徴を出す事が出来ます。

テンプレートが決まれば、それに合わせて設定ボタンを押します。

●画像を入れかえるための元の画像のアドレスを調べる必要がありますので、下の図に見られるカスマイズをクリックします。



● cssと記載されている場所に、テンプレートの画像のアドレスが記載されています。トップページ、個別記事ページ それ以降の内容は、HTML言語と呼ばれる内容で、表示されているコンテツを増やしたりする場合に書き替える必要性があります。

画像を入れ替えるだけであれば、CSSだけを書き替えるため、CSSだけで大丈夫ですが、元のテンプレートに戻せる様に、記載されている文字の上を一度クリックしてから、右クリック、全てを選択、コピーをして、パソコンに付属されているメモ帳に移し保存をしておきます。

上手く表示されなかったりした時のリスクを防ぐ目的があり、元のテンプレートに戻す事が出来るようにするための内容です。















高機能画像編集ソフト ダウンロード 無料のフリーソフト



ブログをカスタマイズするためには、画像を編集するためのソフトが必要になります。パソコンを購入した時点で、photoshopなどが入っている事もありますが、これは、家庭向け用のphotoshopであるため、あまり推奨できる物ではありません。

 プロが扱うphotoshop並の高機能編集ソフトが無料のフリーソフトとして配布されていまして直ぐにダウンロードを行って利用する事が出来ます。通常、購入すれば数万円以上する内容を無料で利用する事ができます。Art eh bymy 公式サイト内で扱い方について一部ご紹介していますので、そちらからダウンロードをしてインストールを行ってください。

Art eh bymy内の紹介ページ↓ <別ウィンドウ表示>


この画像編集ソフトは、多くの機能を持ち合わせていますが、必要最低限の内容で、こちらのブログでも紹介させていただきます。

携帯電話やスマホからご覧になられている方は、スマホでは扱えませんのでご注意を


















「Copyright (C) 2015 Art eh bymy All Rights Reserved.」