画像の種類は主にJPG、GIF、PNG画像

ブログカスタマイズ Gimp2を使って

2015年08月20日

画像の種類は主にJPG、GIF、PNG画像


前のページの続き予備知識になりますが、HPやブログで扱われています画像の種類には、JPG、GIF、PNG画像の三種類の画像があります。それぞれ、特徴を持ち合わせています。

一般的に携帯電話や、デジタルカメラなどで扱う画像は、JPG形式と呼ばれる画像になります。四角い枠に収まっている画像、写真の様に豊かな色の表現ができる画像です。よく見られる画像です。

下の図はGIF画像と呼ばれている画像で、表現できる色はJPGより劣りますが、ベタの画像に最適であり、イラストなどでよく利用される種類です。




三つ目の画像はPNG形式と呼ばれている画像になります。この画像の特徴は背景を透明化する事が出来まして、背景の画像に馴染ませる事が出来ます。Art eh bymyが利用する画像の多くはPNG形式の内容になります。


このJPG GIF PNG形式の画像の中で、唯一、画像に変化を与える事が出来るのが、GIF画像になります。

GIF画像は、ペラペラ漫画の様に、複数の画像を扱う事によって動いている様に見せる事が出来ます。 ブログカスタマイズ Gimp2を使って内の画像に変化にある内容は、スライドショーを除いて全てGIFアニメーションと呼ばれる画像です。

この三つの画像形式は、ブログのみならず、HPでも基本的に扱われている画像になります。ファイルの種類を現す拡張子は、.jpg .gif.pngの形になります。ネット上でファイルとして扱う場合は、必ずファイル名と拡張子は、小文字の英数文字で扱う事が大切です。











コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 







「Copyright (C) 2015 Art eh bymy All Rights Reserved.」