初心者 入門者の方への予備知識

ブログカスタマイズ Gimp2を使って

2015年08月20日

初心者 入門者の方への予備知識



初心者 入門者の方への予備知識としましてブログをカスタマイズするには、カスタマイズ可能なブログサービスを利用する必要性があります。Art eh bymyでは、主にライブドアブログを扱っていますので、カスタマイズ可能なライブドアブログを利用してご説明させていただきます。画像編集ソフトなどを利用するに当ってお金を支払ってソフトを購入する必要性は無く、全て無料で行う事が可能です。

CSSと呼ばれるブログを着飾る命令文を変える事が出来る、ブログの表示を行うHTML言語を変える事が出来るブログサービスであれば、 ほぼ内容は全て同じ内容になります。

yahooブログはカスタマイズできませんのでご注意を、ブログカスタマイズ可能なブログサイトと検索を行えば、すぐに見つける事が出来ます。

こちらのブログで紹介する内容は、一部を除き難しい内容は扱いません。

基本的な知識としまして、文章に対してコピーアンドペーストが出来る事、 ファイルをアップロードすると言う意味を理解できている事、ファイルには拡張子と呼ばれる違ったファイル形式がある事の三点は予備知識として必要です。

パソコンを利用する方にとっては、常識中の常識ですが、初心者、入門者の方のために、ご説明させていただいています。あしからず

ブログやHPのそれぞれの画像には、アドレスと呼ばれる住所があります。ブラウザ上に表示されるアドレスがそれに当たりますが、ホームページのページの様に 表示される画像に、一つ一つに住所を持ち合わせています。

http://blog-customize.blog.jp/kiji_ue01.png ←このアドレスをコピーをしてブラウザ上のアドレスに貼り付け、EnterKeyを押せば、下の図と同じ画像を確認する事ができます。

下の図には、http://が省略されています。chomeと呼ばれるgoogleが提供するブラウザの仕組みによって、http://は省略されていますが、必ず、アドレスにはhttp:// からの言葉が必要です。

上の図にも見られるように、kiji_ue01.pngというファイルをアップロードをして記事内で表示させている物です。


ブログでは、CSSと呼ばれる文章内に画像のアドレスを記載して一つ一つの画像を表示させています。


テンプレートとして提供されていますブログに表示されている画像を、全て自分で作成した画像に書き替える事によって、オリジナルのブログを作成する事が出来ます。


CSSは、画像のみならず、本文の幅の大きさや、トップ画像の大きさ、コンテツの大きさを変える事ができますが、ここでは、画像を入れ替えるだけの内容を主に扱って行きます。

少し難しい説明だったかもしれませんが、簡単に言えば、すでにある画像に対して自分がアップロードした画像のアドレスに変えるだけの内容です。

cssを変えたり、HTML言語を変えたりすると、ブログが壊れてライブドアに損害が発生するのではと思われる方がいるかもしれませんが、ご安心ください。どの様に書き替えても、その影響を受けるのは、自分自身のブログのみです。

勉強の一環として、様々な事にチャレンジしてみる事もお勧めです。

一般的にブログは、最新記事を表に表示され、横にあるサイドバーも最新記事が上から表示されるシステムです。基本的な内容については、順序良く学べる様にサイドバーに項目を設置させていただきます。


<Art he bymyでは、ライブドアブログを推奨しています。有料で出来る内容を全て無料へと変更されたためです。。ライブドアの回し者ではありませんが、一度のファイルをアップロードするために、FTPと呼ばれるフリーソフトを利用する事が可能で、従来、有料でのみにしか出来なかった内容が無料で行う事が出来ます。>









コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 







「Copyright (C) 2015 Art eh bymy All Rights Reserved.」